オフ・エコロジー
プロパティー

2009年6月29日更新

基本姿勢
如何に自然に対して負荷を少なくして、
ありのままの西表の自然の、素晴らしさ、不思議さ、
厳しさを体験して頂きたいと考えています。



名前の由来
人間の存在自体が自然破壊で
人間が自然の中に踏み入ることは環境破壊に他ならない。
できるだけ自然に与える影響を少なくしようとの、
戒めの気持ちを込めて命名しました。
他にも、世の中にはエコロジーと名の付く
偽物(エゴロジー〔仮称〕)の多さを比喩して、
皮肉っぽく例えば、
エコツーリズムとかエコリゾートは、
緩やかな開発で、自然も暮らしも変えていく、
そのことに歯止めをかけたい。
そんな願いもあります。
ホームページのドメイン名のoffecoの「eco」は
エコノミーの意味もふくめ
金儲けでないエコロジーを目指す意味もあります。
更に生態学は自然の1つの見方であり、
目の前の自然が本物の自然であり、
いきものの1つ1つの命の尊さと、生き方(文化)を
大切にしていきたいとの思いもあります。

えびさんちの生態学にリンク→


衣斐継一
ガイド衣斐継一のプロフィール


昭和26年高知県安芸郡東洋町 誕生   
昭和63年初めて西表に上陸         
平成4年より西表島に移住          
 平成 6年頃よりガイド業を副業として始める
2015年2月衣斐なおみ と離婚

  本籍  沖縄県 八重山郡 竹富町字 南風見仲 29番地の74
旧本籍  高知県 安芸郡 奈半利町及び東洋町        
現住所  〒907-1433                          
      沖縄県 八重山郡 竹富町字 南風見仲 29番地の74
 電話 0980ー85−5530(FAX兼用)    

 
趣 味   写真バードウオツチング魚(飼育とつり
      バイクツーリング ・反戦フォーク ・育種


愛読書  雑誌「遺伝」(過去)                        

参 考   高知市在住の頃、日常、旧姓 「松岡」 を使用  

所属                                
西表の海亀を守る会              
西表島カヌー組合                
  日本野鳥の会西表支部               



過去の所属  
OHP高知            
要約筆記者の会        
手話サークル「ゆびの会」  
ボランティア連合会      
他、(高知県在住時)     

パークボランティア(環境省)
自然公園指導員(環境省) 
西表の自然を愛する会   
他、 順不同